no title



マジすかプロデューサー「ぱるると宮脇咲良には、視聴者を引き込む魅力がある」

「マジすか」同時間帯で視聴率首位維持

AKB48メンバーが出演する日本テレビ系ドラマ「マジすか学園4」(月曜深夜0時59分、関東ローカル)の収録がこのほどクランクアップした。
関東近郊のロケで、ダブル主演の島崎遥香(20)宮脇咲良(16)ら主要メンバーが勢ぞろい。
最終カットを撮り終えると、スタッフから花束を手渡された。
「マジすか学園」シリーズは10年に第1作が放送。

前作で主演、今回もダブル主演を務めた島崎は「どのメンバーにも絶対負けないという気持ちで挑みました」。 初出演の宮脇は「演技もへたくそで、何にもできなかったのに、スタッフさんやメンバーが支えてくれて、マジすか学園が大好きになりました」と号泣した。
島崎から「頑張りました!」と肩を抱き寄せられると拍手が巻き起こった。


視聴率も好調で、9日の第4話まで、5・2→4・4→4・2→4・6%を記録。
深夜帯ドラマでは異例の高視聴率で、スタート以来、同時間帯で首位を維持している。
植野浩之プロデューサーは「島崎さんと宮脇さんには視聴者を引き込む魅力があると思います」と話す。
これまでのシリーズと比べ小嶋真子(17)向井地美音(17)らグループの将来を担うニューフェースも積極的に起用しており、ファンの注目度も上がっている。
全10話で16日放送の次回は宮脇と木崎ゆりあ(19)が対決する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150212-00000045-tospoweb-ent


管理人のコメント

さくちゃんが評価されていく…!


AKBのオススメ商品。