no title



木崎ゆりあが、映画『柘榴坂の仇討』の初日舞台あいさつに登場!鏡開きの発声という大役を任される!

AKB48の木崎ゆりあ(18)が20日、東京・丸の内ピカデリーで行われた中井貴一(53)主演映画「柘榴坂の仇討」(若松節朗監督)初日舞台あいさつで、若松監督から大事な鏡開きの発声という大役を任された。

当初は若松監督が映画のタイトルを発声し、キャストと観客が「大ヒット」と合いの手を返して鏡開きをする、という流れだったが、同監督が「ちょっと僕じゃ色気がないので、木崎さんにお願いしようかな」と言った。

すると劇場上手の客席中段に陣取っていた木崎のファンが「ウォーッ!!」と歓喜の叫びを上げ、手に持っていたライトを何度も振った。
若松監督は「(ファンが)喜んでくれている。よし!!」と、狙い通りとばかりに、してやったりの笑みを浮かべた。
木崎は「私で大丈夫ですか? 私じゃ、ちょっとアレなので…監督と2人でお願いします」と言い、若松監督と2人で大役を無事にこなした。

http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/f-et-tp0-20140920-1369986.html


木崎ゆりあが、ぐぐたすに投稿!

 
木﨑ゆりあ
一般公開で共有しました - 9:19
元気になりましたー!ヽ(#`・ω・)ノ



回復(o・ω・o)回復



舞台挨拶がんばりまーす!!

1_1

この投稿のリンク
 
木﨑ゆりあ
一般公開で共有しました - 15:38
”柘榴坂の仇討”
本日から上映開始されます!!



時代劇の良さ、日本の美しさ、
受け継がれるべき内容が詰まってる素敵な映画です。



こんな素敵な作品に関わる事が出来て
憧れの俳優さん女優さんと同じ時代を生きることが出来てとても勉強になりました。



この経験を次に
繋げれるように頑張ります。



沢山の方に愛される作品になりますように。



舞台挨拶では椿を胸につけて、
とっても緊張したけど素敵な時間でした!!

1_2

この投稿のリンク


管理人のコメント

ゆりあちゃんは、AKBに入ってから推されてるね!


AKBのオススメ商品。