no title



生駒里奈が、B公演デビュー!まゆゆと『てもでもの涙』を披露!

2月の大組閣で交換留学生としてAKB48兼任が電撃発表された乃木坂46の生駒里奈(18)が28日、東京・秋葉原のAKB48劇場公演デビューを飾った。

新チームB初日を迎えた生駒は、冒頭のあいさつで“公式ライバル”グループのファンから生駒コールを送られると「名前を呼んでもらえるか不安だったんですが、皆さんにこうして温かく迎えていただいて、本当に楽しくできてうれしい」と涙ながらにあいさつ。
アウェーがホームに変わった瞬間だった。

(省略)

乃木坂46はAKBグループのような専用劇場を持たず、定期公演も行っていないうえ、“公式ライバル”グループへの降って湧いたような“留学”となり、生駒はリハーサルから緊張状態。
不安を抱えたままの初舞台となったが、冒頭のあいさつで客席から温かい声援を送られると、目をうるませながらも「AKB48としての私も知っていただけるよう、一生懸命全力で頑張ります」と覚悟を示した。

(省略)

チームのエースであり、AKBセンターのまゆゆと人気ユニット曲「てもでもの涙」などを披露した生駒は「今日初めて劇場公演をやらせていただきました。今まではテレビを通して、一人のファンとして、一人の秋田県民として見ていたので、自分がここに立っていることが本当に信じられず、運命とかそういう言葉で考えないとわからないくらい、すごく貴重な体験をさせていただいているなと思います」と感無量。

「AKB48のチームBの一員として盛り上げていけるように頑張りたいと思います」とあらためて宣言した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140429-00000300-oric-ent


まゆゆと「てもでもの涙」を披露!

no title


管理人のコメント

生駒はチームBに完全に馴染んでるね!


AKBのオススメ商品。