no title



宮澤佐江、2度目の兼任に意欲「今回は気持ちが全く違う」

先月行われた『AKB48グループ大組閣』でSKE48チームSのリーダーを兼任することになったSNH48(中国・上海)の宮澤佐江(23)が5日、自身のブログで“2度目”の兼任に意欲を燃やした。

宮澤は、2012年8月に東京ドームで発表された前回の組閣で自ら志願してSNH48に移籍したものの、就労ビザを取得できず、昨年1月のSNH48お披露目公演の出演を断念。

活動がままならず、昨年4月にはAKBチームKとの兼任が発表されたが、同6月の選抜総選挙で「SNH48一本でいきたいと思います」と宣言し兼任を辞退。
その覚悟が実り、同10月にSNH48劇場デビューを飾った経緯がある。

http://www.oricon.co.jp/news/2034744/full/


今回2度目の兼任を快諾した理由について

前回の兼任の時とは、今回は自分の気持ちも周りの状況も全く違います。やっぱり前回は悔しかったから。。。 いろんな覚悟をしてSNH48で活動してみると決めたのに、まだステージにも立てていない状況での兼任は、、、悔しかった」と説明。

それでも「今回は気持ちが全く違います」といい、「発表を受けたとき、驚きと共に嬉しい気持ちが自分にありました」と正直な胸中を吐露した。

http://www.oricon.co.jp/news/2034744/full/

宮澤佐江「チームSの色を残しつつ、新チームSの色も出していきたい」

no title

2月24日に行われた大組閣祭にて、SNH48 チームSⅡと、SKE48 チームSのリーダー を兼任と発表されました。

本当に驚きました。私はSKE48が出来た時から姉妹グループの一員として見させて頂いてきましたから。

リーダー という役割は人生で初めてです。今まではリーダーを支える役割をしてきました。
SKE48のことはこれからたくさん学びます。
正直な話、すぐにはリーダーらしいことも出来ないと思いますが、たくさんのSKE48メンバーから力を借りて、新しいチームを作っていきたいと思っています。

今までのチームSの色を残しつつ、、、でも、組閣をしてせっかく新しいチームになるのだから、新しいチームSの色も出していかねばと思っています。

(宮澤佐江のブログより)
http://ameblo.jp/miyazawafamily/entry-11788178239.html

Twitterの反応は…

管理人のコメント

宮澤が、SKEのチームSのリーダーになることについて、

SKEファンの、特にチームSのファンの方はどんな反応なのだろうか?

宮澤がファンの方に、受け入れてもらえるといいんだけどな。

AKBのオススメ商品。